機関誌『中東研究』

中東分析レポート(会員限定)

シリア:「ジュネーブ3」の頓挫と今後の展

No.R15-06 シリア:「ジュネーブ3」の頓挫と今後の展

2016年1月末にシリア政府と「反体制派」との対話会合が開催されたり、アメリカとロシアとの間でシリアでの「戦闘停止」の合意が成立したりしました。その一方で、現場では戦闘が続き、紛争の政治的解決の道筋が開けるかは依然として楽観できない状況にあります。本稿では、「ジュネーブ3」会合が頓挫した原因と今後の展望について、髙岡上席研究員が分析します。


PAGE
TOP