中東情報分析

イスラーム過激派モニター(会員限定)

「イスラーム国」がカリフの死亡と新カリフを発表

No.M22-16 「イスラーム国」がカリフの死亡と新カリフを発表

 2022年11月30日、「イスラーム国」(IS)の広報部門・フルカーン広報製作機構は、アブー・ウマル・ムハージル公式報道官の音声声明「彼らは殺し、また殺される」(クルアーン悔悟章111節)を発信し、同組織の自称カリフであったアブー・ハサン・ハーシミー・クラシー(2022年3月10日就任)が殺害されたことを発表した。同時に、合議によってアブー・フサイン・フサイニー・クラシーを新たなカリフに選出したことも明らかにした。
 本稿では、公式報道官声明の内容を要約した上で、最近のISの状況を踏まえ、新指導者の任命がISをめぐる情勢にどのような影響を与えうるのか考察する。


PAGE
TOP