中東情報分析

イスラーム過激派モニター(会員限定)

アラビア半島のアル=カーイダがカタルでのW杯開催を非難する声明を発出

No.M22-14 アラビア半島のアル=カーイダがカタルでのW杯開催を非難する声明を発出

2022年11月19日、カタルでのサッカーW杯開幕を前日に控える中、アラビア半島のアル=カーイダ(AQAP)が以下概要の通り声明を発出した。(中略)一部海外のメディアでは、以上の声明を治安上の脅威、すなわちW杯会場等を標的として攻撃予告のごとく捉える向きも見られる。しかし現状のAQAPの活動範囲や能力等に鑑みれば、実際にカタルで大規模な攻撃が起こるとは考えにくい。この点、AQAPの意図は字義通り、W杯に熱狂することへの非難以上のものではないと捉えて良いだろう。


PAGE
TOP