中東情報分析

イスラーム過激派モニター(会員限定)

2020年18号 モザンビークのイスラーム過激派:ガス田サイト近郊の町への攻撃

No.M20-18 2020年18号 モザンビークのイスラーム過激派:ガス田サイト近郊の町への攻撃

2021年3月24日、モザンビーク北部のカーボ・デルガード州でイスラーム過激派がガス田サイト近郊の町を攻撃した。同攻撃により、イギリス人1名を含む数十人の死者が発生したとの報道がある。「シャバーブ」と呼ばれる同州の過激派は、「イスラーム国中央アフリカ州名義」で活動しており 、3月29日に攻撃を主張する犯行声明を発出した。今年1月1日にはガス田サイトへの進攻を試みるなど、シャバーブは外国企業にとっても大きな脅威となっている。
本稿では、まず中央アフリカ州の犯行声明やアアマーク通信発信の戦闘員に関する動画を概観する。次に、ガス田サイトへの直接攻撃の可能性を含む今後の展望を検討する。


PAGE
TOP