イベント情報

10.7 中東情勢講演会(ダン・シフタン ハイファ大学国家安全保障研究センター所長)

  • 講演会の報告
  • 公開日:2015/10/21

10月7日(15:00-16:30)、フォーリン・プレスセンター「会見室」にて、下記の通り中東情勢講演会を開催いたしました。

 

講 師:ダン・シフタン・ハイファ大学国家安全保障研究センター(The National Security Studies Center)所長

演 題:「The Middle East - Transient Crisis and Structural Problems」(中東における短期的危機と構造的問題)

 

 講師は、「アラブの春」以降のアラブ世界の混乱は、貧富の格差、欧州列強による植民地化、独裁的な政治体質などだけでは説明できないとして、その要因は長期的・構造的問題としてとらえるべきではないかと提起しました。その上で、講師は、諸問題の原因を多元的共存の価値・慣習が希薄なること等を挙げました。また中東和平交渉については、仮に成功しても域内での影響は小さく、いずれにせよ成功する可能性は少ないと述べました。

 

 質疑応答では、アラブ世界の混迷の背景に宗教的な要素があるのではとのコメントがあったほか、「イスラーム国」の脅威、イスラエルの現実的な中東和平政策などについての質問がありました。

(※講演内容は講師の個人的見解であり、講師の所属先の立場や見解、認識を代表するものではありません)

| |


PAGE
TOP