中東情報分析

中東分析レポート(会員限定)

UAEの地域外交の動向と展望――イスラエル・トルコ・シリアとの関係を中心に――

No.R21-10 UAEの地域外交の動向と展望――イスラエル・トルコ・シリアとの関係を中心に――

2021年を通して、UAEはカタル、シリア、トルコと、これまで断交ないし緊張関係にあった国々との関係改善に向けて活発な動きを見せました。また、2020年に国交正常化を果たしたイスラエルとの関係も、多分野にわたり進展を見せています。こうした動きを踏まえたUAEの地域外交の特徴と展望について、当会高尾研究員が取り纏めた分析レポートを各位のご高覧に供します。

【目次】
1.UAE外交の新展開
2.対イスラエル関係:アブラハム合意以降の実利重視な関係構築
3.対トルコ関係:ウラー合意を経て堅調に見える関係改善
4.対シリア関係:内戦の進展に伴い、排除から囲い込みへ
5.UAEの地域外交の展望:対イラン関係の現状は


PAGE
TOP