中東情報分析

中東分析レポート(会員限定)

イラン・中国関係の進展と今後の展望

No.R20-10 イラン・中国関係の進展と今後の展望

イランが米国からの厳しい経済制裁を受ける一方、イランと中国の接近が注目を集めています。制裁に加えてCOVID-19感染拡大に喘ぐイランにとって、中国との関係強化は渡りに船といえます。他方で、中国が提唱する「一帯一路」の中東への伸張は国際社会にとって憂慮される動きでもあります。イラン・中国関係の現状、課題、及び、今後の展望について、青木研究員が分析します。

【目次】
1.はじめに
2.イラン・中国関係のこれまでの経緯
(1)両国関係の概要
(2)経済・貿易関係
(3)軍事関係
3.イラン・中国25年間包括的諸協力計画(案)の概要
4.イラン・中国接近の背景
(1)想定され得るイランの狙い
(2)想定され得る中国の狙い
5.イラン・中国間に横たわる課題と今後の展望


PAGE
TOP