機関誌『中東研究』

イスラーム過激派モニター(会員限定)

2018年6号 アフガニスタン:ラマダーン明け「停戦」の顛末

2018年6号 アフガニスタン:ラマダーン明け「停戦」の顛末

2018 年6 月16 日、17 日の両日、アフガン東部のナンガルハル県で自爆攻撃が発生し、数十人が死傷した。両日とも、ラマダーン明けの祝祭期間中で、アフガン政府、ターリバーンの双方が期限付きの「停戦」を宣言しており、双方の高官らが会合を持つなど、異例とみなされる光景があった。しかし、・・・


PAGE
TOP