講演会の報告

12.11 中東を知るセミナー「アフガニスタン政治の推移、特徴、展望~迷走する2019年大統領選挙と和平プロセス~」(研究員 青木健太)

  • NEW講演会の報告
  • 公開日:2019/12/12

2019年12月11日(水)、フォーリン・プレスセンター「会見室」にて、青木 健太中東調査会研究員による「中東を知るセミナー」を開催しました。

 

講師: 青木 健太(中東調査会 研究員)

演題:「アフガニスタン政治の推移、特徴、展望~迷走する2019年大統領選挙と和平プロセス~」

 (講演はオフレコで行われた)

 

アフガニスタンにおける治安情勢、及び邦人殺害事件の周辺状況等について解説した。また、先行きが不透明な2019年大統領選挙と和平プロセスをこれまでのアフガニスタン政治・和平の推移から分析するとともに、その特徴、及び、今後の展望を報告した。質疑では、和平プロセスの今後の見通し、日本の対アフガニスタン支援、内政動向等に関する質問が出た。

 

(※講演内容は講師の個人的見解であり、講師の所属先の立場や見解、認識を代表するものではありません)

 

|


PAGE
TOP