イベント情報

中東3大使の座談会:日本経済新聞「複眼」「オピニオン」への掲載のお知らせ

  • その他の行事
  • 公開日:2018/04/06

各位

 

平素は、当会諸活動にご協力を賜り、心より御礼申し上げます。

 

さてこのたび、中東に在勤されている3大使の皆様と当調査会理事長の齋木 昭隆が出席した座談会が2018年4月3日付日本経済新聞の6面「複眼」、「オピニオン」に掲載されましたのでご紹介申し上げます。

 

この座談会は、当調査会が企画したもので、国内的にも今最も関心の高い3カ国、駐サウジアラビア大使の上村 司 氏、駐イラン大使の小林 弘裕 氏、駐イスラエル大使の冨田 浩司 氏にお声がけし、外務省、日本経済新聞社のご協力を得て実現したものです。

 

この座談会では、日本経済新聞社の松尾博文編集委員が司会進行を行い、今日の複雑な中東情勢を現地で活躍している大使方から分かりやすく解説して頂いたもので、大変興味深い記事となっておりますので是非、ご一読頂けましたら幸いです。

 

なお、著作権の都合上、同記事の掲載はできませんが「日経電子版」会員の方は以下のURLからご覧いただけます。

(非会員の方も冒頭のみとなりますが、ご覧いただけます)

 

https://www.nikkei.com/article/DGXKZO28887210S8A400C1TCR000/

 

今後とも皆様に資する情報や分析を発信していきたいと存じますので、ご支援ご鞭撻の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

公益財団法人中東調査会

| |


PAGE
TOP