イベント情報

9.27 中東情勢講演会(アシア・ベンサーリフ・アラウィ国王陛下モハメッド6世付大使 “The fight against terrorism from a Moroccan perspective and experience”)

  • 講演会の報告
  • 公開日:2018/09/28

2018年9月27日(木)、フォーリン・プレスセンター「会見室」にて、アシア・ベンサーリフ・アラウィ国王陛下モハメッド6世付大使を講師にお招きし、中東情勢講演会を開催しました。

 

講師:アシア・ベンサーリフ・アラウィ国王陛下モハメッド6世付大使(Assia BenSalah Alaoui, Ambassador at Large of his Majesty Mohamed VI)

演 題:「The fight against terrorism from a Moroccan perspective and experience」

 

 

講師より、モロッコの多層的なテロ対策について説明があった。「アラブの春」以降、治安や政情が不安定化した国が多いなかで、モロッコではテロ事件が発生しておらず、テロ計画の摘発件数も減少している。こうしたテロ防止対策の成功は、差し迫った脅威に対応するための治安対策(中央司法捜査局の創設、国境管理、監視システム)と、テロリストを作りださないための中長期的対策(教育、脱急進化プログラム、国際協力)によって可能になったと説明された。

会場からは、女性テロリストが増えた背景要因、モロッコの安定における国王の役割、脱急進化プログラムの詳細などについて質問が出た。

 

(※講演内容は講師の個人的見解であり、講師の所属先の立場や見解、認識を代表するものではありません)

| |


PAGE
TOP