中東調査会について

客員研究員

大野 元裕
おおの もとひろ
客員研究員

研究領域・関心領域

イラク現代政治、シーア派思想、湾岸の安全保障

職歴

1989年6月~  国際大学中東研究所非常勤研究員(~1997年7月)
1989年9月~  在イラク日本国大使館専門調査員(~1990年12月)
1993年12月~  中東調査会非常勤研究員(~1995年7月)
1994年1月~  外務省国際情報局分析二課専門調査員(~1994年12月)
1995年7月~  在カタル日本国大使館専門調査員(~1997年7月)
1997年7月~  在ヨルダン日本国大使館書記官(~2000年9月)
2000年10月~  在シリア日本国大使館書記官(~2001年9月)
2004年4月~  中東調査会上席研究員(~2010年3月)
2004年10月~  東京大学教養学部非常勤講師(~2005年9月)
2007年4月~  青山学院大学大学院非常勤講師(~2009年)
2008年6月~  日本エネルギー研究所客員研究員
2010年4月~  中東調査会客員研究員
2010年7月~  参議院議員(埼玉県選出)

学歴

1987年3月   慶應義塾大学法学部政治学科卒業
1989年6月   国際大学国際関係学修士課程(中東地域研究専攻)修了(修士号)

主要な出版物など


(2004)大野元裕監訳、チャールズ・トリップ著『イラクの歴史』明石書店
(2004)山内昌之、大野元裕編、中東調査会企画 『イラク戦争データブック』明石書店
(2005)(共著)立山 良司、大野 元裕、宮坂 直史、 大内 佐紀著 『「対テロ戦争」から世界を読む』自由國民社
(2009)(共著)森本敏、久保文明、大野元裕、リチャード・クー著『オバマで変わるアメリカ 日本はどこへ行くのか』アスペクト
(2007)(単著) 『「今の中東」がわかる本』(知的行きかた文庫)三笠書房


PAGE
TOP